充電式ルーターが便利




これまで100均で200円くらいのミニルーターを見かけると、ちょっとした作業に役立ちそうだし買っとこうかなぁ、と思いながらも乾電池式だとパワーなさそうだしすぐ壊れそうだしすぐ電池切れそうなので踏みとどまっていたのですが、充電式のルーターがamazonで安く出ていたので買ってみることにしました。

5VでUSB端子で充電できる便利さは、何者にも代えがたくBOSCHのIXO5で花開いた感動からのこのブログへとつながるシンパシー、とかわけワカメ、要するに便利なんです。

中華製ですが、しっかりとした日本語の説明文がついてきます。

まぁ見なくても使い方は簡単。電源ボタンで回転速度を段階的に変えられます。

スピンドルロックボタンを押しながらチャックを回してビットを交換します。




リチウムイオン充電池なので持ちがいい上にけっこうパワーもあります。

排熱用の穴があるのも頷けます。

あと、これは触ってみないとわからないことなんですが、ボディの材質がゴム系の素材を含有したような感触のABS樹脂製なんです。

かつて一世を風靡したThinkPad Xシリーズと同じ手触りなんですね~。

なので意外にも高級感があります。

ThinkPadに思いを馳せるために買ってもいいくらいのお値段なんですけどね。

少しだけ残念に思うのは、付属のUSB充電ケーブルが欠かせないこと。

IXO5のようにmicroUSB端子だったら出先でも充電できて便利なはず。

まぁ持ちがいいので充電しないで済むケースが多いかな。

細かい切削作業に関しては、これがあればかなり作業時間の短縮に貢献してくれそうです。

さらにダイソーでドリルビットやフェルトパフが100円で買えるので揃えておくと作業の幅が広がりできることが増えます。

あとはこれらがまとめて収納できて、必要なときさっと取り出せて、持ち運んでも邪魔にならないといった要求を満たす気の利いた入れ物がないかと思っているところです。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする